クリエイターズキャンプ真鶴2017レポートを見る

クリエイターズキャンプ真鶴は、ミュージシャン、デザイナー
プログラマーなど様々なジャンルのクリエイターが真鶴に集い
新しい価値やプロダクトを生み出すイベントです。

Overnight Creation オーバーナイト・クリエーション ハッカソン(6/24,25)
By:TouchDesigner User Group

インタラクティブなメディア作品、建築物などへのプロジェクションマッピング、ライブイベントでの VJ 等の映像を、コードを書くことなく、ビジュアルプログラミング方式で簡単に制作することができる「タッチデザイナー」というソフトを用いて、真鶴をフィールドにクリエイティブな作品を創り出すハッカソンイベントです。


Co-Writing Camp コーライティング・キャンプ (6/24,25)

作曲家が3人3組でチームを組み、24時間(〜30時間)で白紙の状態から1曲のデモテープを完成させるキャンプです。レコード会社のA&R(アーティストの発掘・育成部門)やアーティスト事務所、音楽出版社などからの希望を募り、楽曲とのマッチングを行います。


Co-Writing Workshop コーライティング・ワークショップ (6/24)
By:クレオフーガ

作曲家を目指す人が集まり、チームを組み、最先端の作曲法「コーライティング」を学ぶ実践ワークショップです。

【昨年の様子はこちら】
真鶴日帰りコーライティング作曲キャンプレポート
https://creofuga.net/news/60


Sound Paint Kids Workshop サウンドペイントキッズワークショップ(6/25)
By:Knockdice Inc+真鶴未来塾

音符を知らなくともお絵描き感覚で音楽を体験できる iPad アプリ「サウンドペイント」を用いた、子ども向けワークショップです。


視聴会(発表会)&アフターパーティー (6/25)

Overnight Creation、Co-Writing Sessionの発表見学、懇親会付きのオーディエンスチケットはコチラからお求めいただけます。
※パーティー参加券は一部有料

「クリエイターズキャンプ真鶴」オーガナイザー 山口哲一

欧米の作曲家の一般的な作曲法「コーライティング」を日本でも広めようと『コーライティングの教科書』を出版してから3年が経ちました。「コーライティング」の波が日本でも広がってきています。一昨年、昨年と大好評だった、コーライティング・ワークショップ〜日帰りキャンプ〜を今年も行います!このワークショップは、クリエイターが出逢い、創るというコンセプトで、第一線の作曲家が参加する、ハッカソンやコーライティングセッションを行う「クリエイターズキャンプ真鶴」の一環として行われます。真鶴という自然に恵まれ、美味い魚があり、そして、一流の作曲家たちが集まっている環境で学ぶことができる貴重な機会です。一日でファーストデモ(メロディとコードがわかる楽曲の原型)を作り、コーライティングディレクターの伊藤涼さんの指導が受けられます。クレオフーガの新機能「Co-Writing Studio」を使って、完成させた優秀なデモ作品は、実際のコンペに参加できる可能性もあります。翌日のコーライティングセッション試聴会に参加してもらえると、プロの作曲家が2日間でゼロから完成させたデモをその場で聞くことができます。アフターパーティも盛り上がりますので、時間のある人は、是非、2日間参加してください。プロの作曲家のエッセンスに触れることができ、作曲家仲間もできるコーライティング・ワークショップで、自分の可能性を探してみませんか?


Overnight Creationキャプテン 浅田祐介

コンピュータが音楽の制作の現場に入ってきて随分と経ち、それこそ新しい音楽の表現が可能になりました。その反面、実力以上の演奏や歌のエディットなど、本来ワクワクする筈のコンピュータとミュージックのデュエットがここ数年でネガティブなイメージもまとうようになってきました。もう一度ワクワクするコンピュータとミュージックのマリアージュを。今回のハッカソンも素晴らしいミュージシャンの参加でどんなアイデアが出てくるか非常に楽しみです。

浅田 祐介(あさだ ゆうすけ) 1968年東京生。 1995年にフォーライフからアーティストとしてデビュー。4枚のアルバムをリリース。サウンドプロデューサーとして、Chara、傳田真央、Crystal Kay、玉置成美、CHEMISTRY、織田裕二、キマグレン等々、数多くのアーティストでヒット曲を送り出した日本を代表するサウンドプロデューサーの一人。


Co-Writing Camp、 Workshopコーチ 伊藤涼

今年もコーライティングのディレクターを務めさせていただきます。一昨年の4月に『コーライティングの教科書(リットーミュージック)』を出版させていただき、同年9月にはクリエイターズ・キャンプ真鶴で日本最初の大規模コーライティング・キャンプを開催しました。これらの噂を聞いた音楽業界関係者やクリエイターから多くの連絡を頂いています。そこからはみなさんのコーライティングに対する期待感を感じます。去年のこのメッセージでは、コーライティングこそがJ-POPの最新の作曲法で、これからのヒットソングを作っていくと信じていると書きましたが、いまではそれがクリエイターだけでなくアーティストやレコード会社、出版社までも巻き込んだムーブメントとなりつつあります。海外では一般的になっているコーライティングも、ここ数年で日本人・J-POPに合った形にローカライズされ、だれでも気軽にコーライティングを始められるような状況になってきました。こうして日本で活躍する多くのクリエイターがあつまりコーライティング・キャンプを開催できること、それがコーライティング・ムーブメントが既に始まっていることの証です。これからプロを目指す作曲家たちのために“コーライティングの始め方・やり方、コーライティングを使ってプロになる方法、コンペの勝つ方法”をテーマにしたワークショップも開催しますので、コーライティングに興味のある作曲家・作曲家志望の人は是非参加してみてください。真鶴で仲間、思い出、コネクションとスキル、そして良い作品を一緒に作りましょう!

伊藤涼 (いとう りょう) 音楽プロデューサー。
「青春アミーゴ」などのミリオンセラーをプロデュース、後にフリーランスに。ソングライターとして乃木坂46「走れ!Bicycle」、AKB48「ここにいたこと」などの作品がある。山口ゼミの副塾長、コーライティングファームのヘッドディレクターも務め、作詞アナリストやフードミュージックプロデューサーとしても活躍。著書に『作詞力 ウケル・イケテル・カシカケル』(リットーミュージック)、山口哲一との共著に『最先端の作曲法 コーライティングの教科書』(リットーミュージック)がある。参考図書『最先端の作曲法 コーライティングの教科書』
http://www.amazon.co.jp/dp/4845625881

her0ism(ヒロイズム)音楽プロデューサー。
1982年生まれ。幼少期をアメリカで過ごす。心の琴線に触れる抜群の音楽センスと一度聴いたら忘れられないメロディは世界中から高い評価を得ている。中島美嘉「LIFE」で作家デビュー。着うた200万ダウンロードを記録。その後、Honey LDays「まなざし」、Ms.OOJA「Be...」を手掛け、共に新人ながら異例の100万ダウンロードを記録。海外の有名アーティストにも多数楽曲を提供するなど世界を舞台に活動している。世界最大の国際音楽見本市MIDEMにゲストスピーカーとして招待される他、第5回香港アジアポップミュージックフェスティバル(HKAMF 2015)にて日本代表審査員を務める。2017年、アメリカの有名音楽番組「Pensado’s Place」出演。

Overnight Creation Manazuru

〜音楽×テクノロジーの新たな創造〜
(6/24,25)

Overnight Creation 販売終了しました

Co-Writing Workshop

日帰りキャンプ
(6/24)

コーライティングワークショップ 販売終了しました

Audience

オーディエンス参加

オーディエンスチケット 販売終了しました
Creators Camp in 真鶴2017 レポートを見る Creators Camp in 真鶴2016 レポートを見る

クリエイターズキャンプ真鶴実行委員会


運営事務局:一般社団法人真鶴未来塾
神奈川県足柄下郡真鶴町504番地1コミュニティ真鶴内
TEL/FAX 0465-68-0789
info@manazurumirai.jp